トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

リハビリ釣行(?_?)

2017/7/8(土) 相模湾 ビシアジ

先月、釣りでケガしました。
入院して手術して・・・詳しくは書きませんが。。。
それなりのダメージだったけど大事に至らず良かった。

原因は自分の不注意。
海上では気を抜いたらダメなタイミングっていうのがありますね、やっちゃいました。
反省してます。

船長には面倒かけた上にいろいろと心遣いいただき申し訳ない限り。

少しずつ回復してて、近場なら釣りに行けるくらいになりました。今回はリハビリ釣行です。


釣り物は相模湾のビシアジ。
茅ヶ崎の船で行ってきました。

DSC_1411.jpg

船は茅ヶ崎沖でアンカーを下ろして釣り開始。
コマセ撒いてれば釣れ始めるんだろうと思ってやってたけど、いつまでたっても釣れない。
入れ替えの回収中にサバやワカシが食ってくるのみ。

その後、船はポイントを転々。西に向かい大磯沖~二宮沖へ...
どうやら渋い日を引き当てたみたい

自分にやっとアジが釣れたのは10時頃。3点掛けでした。
アジはロングビーチ沖でよく当たるようになったけど、サメが出てしまって捕られまくり。
超高速巻き上げで回避しようとしてもアジなので口切れでバレる。
そこそこのスピードでも、ほとんどがサメに捕まる。仕掛けを切られるわ、針を伸ばされるわで、仕掛けの消耗も激しく、釣りになりません(*_*)

相模湾はサメが多いなぁ
すっかり戦意喪失。

DSC_1415.jpg
夏の釣りにこれは欠かせない♪


サメ避けのため船はポイントを転々。
移動後も少しするとまたサメがやってくる。まともな釣りになるのは移動直後の少しだけ。

DSC_1418.jpg


結局、最後まで同じ調子。。。
タイムオーバー、終了です。

今日の釣果
DSC_1420.jpg

....と、オカズには十分です。夏のアジは旨い!
釣果は寒かったけど、今日は真夏の陽気。今年一番の暑さだったとか。いいリハビリになった。

夏は短い。休んでる場合ではない。
毎年この時期は銭洲しか行ってない。
でもまだ少し厳しいかな。復帰はいつか?
あと少しの辛抱 (^-^)
 
 

カンパチフィーバーの銭洲へ!

2017/5/28(日) 銭洲 カンパチ狙い

銭洲のカンパチ、今年はド派手に始まりました。
5月半ばから小型が多いながらも7~8キロの良型交じりで、各船連日50本以上とか、60本以上とか。驚異の釣れっぷり。
特エサの赤イカ泳がせでの釣果。

出遅れた (゜ロ゜;
ベストタイミングを狙ってたつもりが、あれよあれよという間に後塵を拝してしまった。。。

まぁ、焦ってもしょうがない
モンスター級は落ち着いた頃にやってくるはず
今年2度目の銭洲、行ってきました。

乗船はいつもの下田港 龍正丸
今日の乗客は満船の12人。釣り座は左舷1番。

直近の釣況は3日前の木曜日に急ブレーキの大失速。ここまでは想定の範囲内。
そしてこの日。赤イカを確実に入手できそうな日を選んだつもりが前日シケで赤イカ無し(;_;)
これは想定外(>_<)
ムロアジはまだ釣れてないし、困った。
対策を考えた末、家の近所のスーパーでスルメイカ購入、下田の釣具屋で活アジを仕込んでAM2時に出船。

銭洲に着いて釣り開始。他船はとび島丸のみ。
島周りからやるかと思ってたら、本船のポイントはダルマ周り。

DSC_1392.jpg


自分は活アジ餌でスタート。アジのサイズはいわゆる豆アジです
他のお客さんは各自持ち込んだ「死にイカ」をエサにして釣り始めます。

カンパチたくさん居ることはわかっている。餌のアジはズボ飲みできる一口サイズでおやつのようにパクパク喰ってきてもいいはず。。。
しかし喰わん。死にイカの方も厳しい様子。
やはり活アカイカのようにはうまく行かない。
今日は満船12名の激戦だから、頑張らねば・・・・

そんな中、左舷中央でカンパチがあがります。サイズは5キロくらいだったかな。

自分もエサをイカに切り替えます。
何回か流し替えの後、待望のヒット!
ヒラマサでした。

PD2-1495961467-3-803.jpg
浅いところで掛けたのでサイズの割によく引いた


その後も泳がせで船中ポツポツと魚が取り込まれます。カンパチは良型揃い。
ポツポツあがるからコマセの五目釣りを誰もやろうとしません。
結局、最後まで誰もコマセはやらなかった

時間は過ぎて11時頃、自分に久々のヒット!
よっしゃー!なかなかのいい手応え。カンパチらしい強いトルクフルな引きでシビれます。
で、無事あがりました。エサは活アジでした。

DSC_1394.jpg

PD2-1495961465-1-583.jpg
カンパチ7キロくらいかな(計量してません)


船は最後までダルマ周りに粘って攻めてました。
もう一発を狙って集中してやるも、追加なしでゲームオーバーです。

船中釣果
カンパチ 2.1-7 kg 0-1匹 船中5本、
ヒラマサ 4-5.5 kg 0-1匹 船中2本 でした。

赤イカもムロアジも無い状況でこの釣果は上々ですね。
自分も2本捕れたので格好がついたかな(^^)v
銭洲は好調キープと言えるでしょう


DSC_1398.jpg
今年新調したロッドに魂が入りました


次回は赤イカで攻めたい
センバで釣れ始めれば、モンスター級も期待できる。
カンパチシーズンは始まったばかり。
今年も銭洲は熱い!

久々の新島キンメに

2017/5/4 (木) 新島沖 金目鯛

新島キンメに行って来ました
GW中は、年末と同じくらいキンメが人気です。この時期は産卵期前で大型が釣れ、一番脂がのってますから。

直近は数はあまり出てないけど、深場で大型がそこそこの状況。3キロオーバーのスーパーメガサイズも結構出てます。

今日の乗船は南伊豆 愛丸。
大盛況8人の乗船で、3:30頃、出船。

浅場の石廊合わせから開始。
調子が良ければ着底と同時に当たるけど、今日はじっくり待っていると、やっとアタリが出ました。
上の方に付いたみたいでよく引く。

で、5匹ゲット
DSC_1361.jpg

もっと付いてたような気がしたけど、途中からオマツリで仕掛けが離れたところで上がったので、ワケわからなくなりました( ;∀;)
2日間の禁漁明けの効果か、周りの状況を見ても今日は様子が良さそう。

つづいて、2投目は2枚。
数を伸ばすには1~2投目が大事。ちょっとつまづいたかな。。。

陽が高くなって3投目からは失速。ポツリポツリの拾い釣り。

DSC_1369.jpg
船は浅場に集結してましたね。潮が変わったようで深場を狙っている船は少なかったみたい

DSC_1366.jpg

DSC_1375.jpg
春の濁り潮が入って、かなり濁ってます。赤潮になる寸前かな

しかし、オマツリが酷すぎる。本船は中乗りさんが乗っててうまくさばいてくれるけど、釣りの趣きとしてはイマイチ。

「魚探反応が真っ赤に出てる」と、船長が度々言ってたけど、その後の喰いはポツポツ。
自分は数を伸ばすことが出来ずにフィニッシュ。

DSC_1378~01
まぁまぁかな。
オカズ釣りとしては十分な結果。キンメの贅沢食いができます( ´∀` )

今日やってたところは一番深いところで350m。浅場主体でやってたから大型は出てなかった。
1.5キロ以上のメガキンメを狙ってたけど、良しとします。船中釣果、5~18枚。

DSC_1373.jpg

このGW中、下田に2回行ったけど、時間差攻撃とウラ道で渋滞にハマることは全くなし。普段の土日よりスムーズだった。。。
近々、キンメもリトライしなきゃ。

 

今季初 銭洲! シマアジ狙い

2017/4/29 (土) 銭洲 シマアジ五目

今年初の銭洲に行ってきました。
今年の春の銭洲、シマアジはあまりパッとしていない。これまで水温低かったから?

しかし、今週になって黒潮のルートが変わって水温急上昇。
ムロは? カンパチは? さてどうなる??


乗船は下田港 龍正丸。
今日の乗客は7名。釣り座は右舷2番。
乗り子のカズ君も竿を出して8人の釣り手で出船です

AM2:00 に出船。
いつものようにすぐ寝床に入って就寝。。。
で、6時過ぎに起きて準備開始。
海はウネリが少しきつい感じ。でも銭洲なら十分に凪の部類。

DSC_1343.jpg

朝一は島周りでシマアジ狙い。
左舷では1~2枚あがった模様。
右舷から左舷に流れる潮向きで右舷側は苦戦。シマアジの代わりにウメイロがポツポツ。
あまり状況は変わってないなぁ....

船は一旦シマアジを見切って、五目釣りにシフトします。
五目は快調。
ウメイロ主体に、イサキ、尾長メジナ、ヒメダイ、ムロアジ、マダイ等、あがってました
ウメイロやメジナは引きが強い。太ハリスで電動ガン巻きで上げてくるのが楽しい。
で、自分もほどほど釣りましたよ

DSC_1347.jpg
イサキは全てリリースしました


その後、再び島周りに戻ってシマアジ狙い。
このタイミング、船長の読みは見事に当たって潮がよく流れてました。
潮上の不利をコマセのドカ撒きで対抗。
そして、シママジを2連発でゲットン!

DSC_1353.jpg
大きくないけど、シマアジ独特の強い引きが楽しい

PD2-1493451065-3-489.jpg


潮の流れが止まると、パタッと喰いが止まります。
シマアジの時合いは一瞬なことが多いから、チャンスは確実にモノにすべしです。

DSC_1346.jpg
探見丸には反応バッチリなのに、エサさえ捕られない状況。


DSC_1350.jpg

終盤戦は深場に移動して、オナガダイ、ヒメダイ、メダイ狙い。
オナガは出なかったけど、良型ヒメダイが結構釣れてましたね。自分も5~6本釣ったかな。
ここでタイムアップ、終了でした。

最終船中釣果。
シマアジは、0.8-1.1kg が 0-2枚。8人で6枚。
カンパチ3キロ級が1本。五目は爆釣。
水温は20.7度まで上昇してました。

自分の釣果はこれ。
DSC_1358.jpg

実は活アジを持ち込んでいて、泳がせもやってみたけど、不発でした。
シマアジ、ウメイロ、イサキ、メジナ、ヒメダイ。外道にニノジ、アカイサキ、サメ。五目プラス、三目釣り。

今年の銭洲はシマアジが不調だけど、それでもやはり楽しいですね。もう少しすると、メインイベントのカンパチシーズン、スタート。
今年も攻めます。
 
 

乗っ込みマダイ!沼津沖へ

2017.4.15(土) 沼津沖 コマセマダイ

前回から少し間が空きましたが、またマダイ釣りに行ってきました。今回は駿河湾、沼津沖です

釣り座はジャンケンで右トモに入りました。イヤな席取り競争がないのはよいですネ

AM5:00出船で、5:30に竿入れ。
ポイントは港からすぐ近く。
水深35m前後の乗っ込み場。
土曜日で船多く浅場のポイント。しかも船はエリアに集中してるからフィッシングプレッシャーが気になるところ。

DSC_1327.jpg

朝一の時間帯、船中ポツポツと2枚ほどマダイがあがります。型は1キロ前後のやや小粒。
その後、クロダイのプチラッシュ! こちらは2キロクラスの良型。
しかし自分には当たらず。。。

まずい、波に乗れてないかも....と思い始めた 6:20頃、誘ってたら食って来ましたよ

DSC_1323.jpg
マダイ 1.1キロ

前半はずっといい反応出てたけど、なかなか喰わん。まさに食い渋り。
DSC_1326.jpg


7:50頃、落とし込みで喰わした!
結構いい引きだぞ、と思って上げてくると....

クロダイ ^^;
DSC_1332.jpg
乗っ込みクロダイ、デカすぎでしょ^^;


富士山はかなり近いけど、雲に隠れてます。
DSC_1334.jpg

後半は風が強くなり、海はシケ気味に。。。
魚の反応もキレイさっぱり無くなりました

DSC_1342.jpg
後半はずっとこんな感じ。これじゃ釣れる気がしないネ

そんな中、9:15頃、自分に単発のまぐれ当たり! とは言っても仕掛けは適宜調整してやってました。
アタリが少し変だったから、またクロダイかなと思って上げてくると...

DSC_1337.jpg
マダイ 0.9キロでした

風がますます強くなり、他船の大半は早上がり。
本船は定刻10:30までやったけど、その後は船中ノーヒットで終了。(午前船)

最終結果。
船中9人でマダイは5~6枚かな。喰い渋り感の強い日でした
大きいのは3.5キロくらいのが1つあがってました。

自分の釣果です
DSC_1340.jpg

o0960072013914290961.jpg


乗っ込みの大鯛狙いで行ってるので、これじゃダメですね
今年の春はなかなか水温上がらず、各地のマダイもまだ本調子じゃない様子。
他の釣り物も同様にイマイチなので、今回またマダイやってみました。

しかし、そろそろシフトチェンジ!
チャージかけてやって行きます。
 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリ

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

タグ

QRコード

QR